BLOG【集客】ト【増客】

サルの不公平実験

オマキザルにタスクを与えて、成功したら報酬を与えます今回のタスクはサルに石を渡して返してもらうというものです上手く出来たご褒美に左のサルには、「きゅうり」を与えます左のサルは喜んで食べていますしかし右側のサルが同じタスクをこなして得るご褒美は「ぶど

パチンコにハマる理由がコワい

パチンコにハマる人の特徴パチンコにハマる人には大きな特徴がありますそれは、自身で溜め込んだストレスを強い刺激じゃないと解消できないという特徴を持つ人達ですもちろん例外はありますが、のめり込んでしまうような方々の大半はその傾向が強いと言えるでしょうそのような人達は、サウ

人間関係を築く上で大切なことを恋愛から学ぶ心理学講座

仕事において「信頼関係が築けている」とはどのような状態なのでしょうか?ビジネスにおける信頼関係とは、文字通り「信じて頼ることができる関係性」のことです仕事で問題があったときに、「相談に乗ってほしい」「力を貸してほしい」と言い合える関係を指します故にビジネスを円滑に進めていく上で人間関係も

何でもバカ売れする!これが使えたら最強心理学

ディドロ効果ディドロ効果(Diderot Effect)とは、自分の生活の中に今までとは違う「理想的な価値」がもたらされるた際、その新しい理想的な価値に合わせて、所有物や環境を統一させたいという心理効果のことです揃えたくなる心理のマーケティングへの応用なぜ私たちは、新しい価値

集合的無意識とアカシックレコードとは何なのか?

ある時1匹の猿が芋を海水で洗うと美味しくなる事を発見したそれを見た他の猿も芋を海水で洗いました気がつくと島中の猿は芋を海水で洗ってから食べるという事が習慣化されていましたしかし時を同じくして100キロ以上離れた猿も芋を海水で洗って食べるようになったのですこの不可解な現

誰でも使える簡単心理学

決定回避の法則決定回避の法則とは選択肢が多くなりすぎるとその中から一つのものを選んで決定することを避けがちになるという心理現象社会心理学者シーナ・アイエンガーの「ジャム実験」日にちを分けて24種類のジャムと6種類のジャムを販売した24種類のジャムは試食率約60%で購買率は

人を動かす心理学

説得は夜8時以降人間は夜になると感情的になりやすい私たちは1日に35,000回も決断(判断)している為、夕方にはすでに脳が疲労しており思考力や理性が低下している商談を成立させたい!好きな子を口説きたい!ならランチよりもディナーYouTubeの配信時刻設定が夜の8時が多いの

集客が倍増する脳の仕組み

説得は夜8時以降人間は夜になると感情的になりやすい私たちは1日に35,000回も決断(判断)している為、夕方にはすでに脳が疲労しており思考力や理性が低下している商談を成立させたい!好きな子を口説きたい!ならランチよりもディナーYouTubeの配信時刻設定が夜の8時が多いの

明日から客が増える心理学36選

決定回避の法則決定回避の法則とは選択肢が多くなりすぎるとその中から一つのものを選んで決定することを避けがちになるという心理現象社会心理学者シーナ・アイエンガーの「ジャム実験」日にちを分けて24種類のジャムと6種類のジャムを販売した24種類のジャムは試食率約60%で購買率は

チーズは何処へ消えた?コンフォートゾーンから抜け出す勇気

「快適な空間」を意味する言葉で【コンフォートゾーン】という言葉があります心理学では、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられる場所を指します例えばあなたは、部屋にいて暑いときは冷房、寒い時は暖房を付けます自分にとって丁度いい空間がコンフォートゾーンになります

TOP